사랑한다는 말 (Saying That I Love You)

愛してるという言葉

作詞/作曲/編曲:キム・ドンリュル

初めて “愛してる” と言った日

そっと冗談のように流した言葉

よく聞こえなかったのかな

とぼけているのかな

無性に気まずくなった僕を見て

笑っていた意地悪な君

それとなく自分の心をひらいた日

友達の話のように巡らせた言葉

分かっててそうするのか

僕をからかうつもりなのか

とっても素敵な友達を置いてきたのと

ぷくっと拗ねた君

愛してるという言葉

僕にはそんなに易しくない言葉

「愛してるよ」

あまりにありふれて言いたくない言葉

だけど気づかないうちに

一人でいるときは

いつも口から離れないその言葉

愛してるという言葉

僕には眼差しで語りたい言葉

「愛してる」

僕が心から伝えたい言葉

大切で大切だから

君にだけ言いたいその言葉

詩のように詠んでみようか

手紙に綴ってみようか

ただ君の顔だけ思い描きながら

ついには表せない言葉

愛してるという言葉

僕にはそんなに易しくない言葉

「愛してるよ」

あまりにありふれて言いたくない言葉

だけど気づかないうちに

一人でいるときは

いつも口から離れないその言葉

愛してるという言葉

僕には眼差しで語りたい言葉

「愛してる」

僕が心から伝えたい言葉

いつもこうして君に耳を傾ければ

言わなくても,聞くことができる言葉

どうしても君にだけは言いたい言葉


弦楽:ロンドン交響楽団

収録:キム・ドンリュル3集 “帰郷”
   2008 Concert Monologue

error: Content is protected !!